FOOD PIC

「熱々が、“掟”」

伝説の幽霊船フライング・ダッチマン号。

この船に乗れるのは『死者か死に掛かっている者』だけだ。カリプソの呪いによって、乗組員は海やタコ、フジツボ…海の生物のような姿になっている。

潜水可能な魔力もある強くて恐ろしい無敵船だ。

何より巨大な“クラーケン”を操るための装置を持っているのだ。その破壊力はなんともおぞましく、船を一隻飲み込むほどの恐ろしさ。

さあ、クラーケンと戦おう。

熱々が、この料理の「掟」だ。

磯の香り、魚介類がごろごろ沈み、クラーケンが今にも飛び出してくる。

「熱々が、“掟” – フライング・ダッチマン号のアヒージョ -」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です