WORKS

映画「塔の上のラプンツェル」から連想するランチ

cinemanma! inspired by “Rapunzel”

2018.07.29

 

私が所属するコワーキングスペースで「間取り学」が開講されました。

“間取り”にちなんで、18年間頭の中で過ごしたディズニープリンセス「ラプンツェル」の部屋をイメージしてみました。

彼女の長い髪には、魔法の花によって時を戻す力(若返り、美容、不老不死)があります。

果実の世界では、夏時期旬の桃にも同じようなことが言われます。中国や日本では特に、不老不死や邪気払いの説が有名です。

女性向けの今回の企画は、桃とハーブのパスタが一番好評でした。

 

Menu

1st   太陽のスープ – かぼちゃとオレンジの冷製スープ –

2nd 外の世界には何が? - ハーブを使った森のサラダ –

3rd パスカルはおともだち - 緑のオープンサンド –

4th 窓から見る不思議な灯り – ラプンツェルが描く灯りのオープンサンド –

5th 魔法の髪 – 桃とハーブのパスタ –

6th 金色に輝く髪とゴーテル - 三つ編みパイのブルーベリーマスカルポーネディップ –

7th ずっとお部屋の中で…  – 丸ごとグレープフルーツのヨーグルト –

8th 誕生日の灯り  – 黄金スイカのタワー –

 

この映画と『桃とハーブのパスタ』のお話はこちらから

夢には旬がある。映画「塔の上のラプンツェル」が教えてくれた夢追い人への応援メッセージ。

 

開催場所:静岡県沼津市「Antique door」

プライベートレストラン、フードスタイリングなどのお問い合わせはメールにてお問い合わせください。

cinemanma@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です